レーザー治療

ピコジェネシス
レーザー02

このような症状でお悩みの方へ
シミ・そばかす・肝斑・肌色・きめ・肌質など、
肌まわりが気になり、レーザー治療を考えている方。

レーザー治療をご希望の患者様に、当院がまずおすすめする治療としてピコジェネシスがあります。これは、厚生労働省で認可されているピコレーザー「エンライトンTM」を使用した新しいレーザー治療法です。従来のレーザー治療に比べ、術中の痛み、術後の炎症が非常に少なくお気軽に施術を受けていただけます。従来のレーザートーニングなどでは効果を得るために何度も施術を受けていただく必要がありましたが、このピコジェネシスはレーザートーニングと比べても非常に少ない回数で術後の効果を期待することができるのです。

ピコジェネシスFX

■このような症状でお悩みの方へ
にきび跡などの肌表面のダメージ・毛穴の開き・肌の質感が気になり、レーザー治療を考えている方。

最新鋭のレーザー治療機器「エンライトンTM」を使用したフラクショナルレーザー治療になります。これは、ダメージのあるお肌がまるで生まれたての赤ちゃんのような新しい肌に生まれ変わる効果が期待できるレーザー治療法です。レーザーが肌の奥深くまで浸透し、患者様が普段気にされているニキビ跡、ニキビ後の赤み、色素沈着が原因のシミ、開ききってしまった見映えの良くない毛穴部分などを目立たなくさせる期待ができます。

machine2

シミ取り施術
31694b7c9d0cb9e8706ee5bb50096433_s

■このような症状でお悩みの方へ
シミ・そばかす・ニキビ跡など各種皮膚の色素沈着改善をお考えの方。

ピコレーザーは、1兆分の1秒の単位(ピコ)でレーザーを照射するレーザーのことで、極めて短い時間でのレーザー照射を行うことで、レーザーの熱と衝撃波による圧力で、沈着した色素を破壊していきます。一般的なレーザー治療も熱による色素破壊を行っているのですが、ピコレーザーはその短いレーザー照射時間により、長時間レーザー照射を行う従来の治療器に比べて、熱傷を起こす割合が格段に少なく、安全性が高いのが特徴です。あらゆる皮膚の色素沈着に大きな効果が期待できるピコレーザーによる治療を、どうぞお試しください。

※1週間程、軟膏の上から肌にやさしいテープを貼って過ごしていただきます。(お化粧で隠せます。)1週間経っても赤みが気になる場合は2週間程テープを貼って過ごしていただきます。日焼けをしないようにしてください。

  1. 標的の粒子の大きさに合わせた照射
    肝斑やしみのメラニン色素にはサイズがあり、その大きさは様々です。小さな粒子が残ってしまうと、肝斑やしみはまだら状態になります。
  2. 皮膚内に到達する深さ
    レーザーの波長は長いほど皮膚の奥深くに到達します。
    波長が1064nmと長いYAGレーザー(エンライトン)は、755nmと比較的波長の短いアレキサンドライトレーザーよりも、より皮膚の奥深くまで届きます。
  3. 痛みが少ないピコレーザー
    レーザーを照射すると熱が発生し、その熱が周囲の組織に影響を与えて痛みが発生します。最短時間のピコ秒でのレーザー照射のため、従来のレーザーに比べて周囲の組織への熱影響を非常に少なく抑えることができます。そのため痛みを最小限に抑えることができ、麻酔無しでも照射可能となりました。

※1週間程、軟膏の上から肌にやさしいテープを貼って過ごしていただきます。(お化粧で隠せます。)1週間経っても赤みが気になる場合は2週間程テープを貼って過ごしていただきます。日焼けをしないようにしてください。

タイタン

■このような症状でお悩みの方へ
肌のリフトアップ・再生・美肌を望んでいるけど手術で肌を切りたくない、痛みを感じたくない、気軽に施術したいと考えている方。

タイタンと言っても、聞きなれない患者様も多いことでしょう。これは「切らないたるみ治療」と呼ばれているレーザー治療法です。切開による手術を行うことなく、肌のたるみの改善が期待できるとして近年密かに人気を博しています。方法としては、肌に赤外線のフラッシュランプを照射します。次に通常のレーザー治療よりも肌の奥深く、真皮層と呼ばれる繊維芽細胞にレーザーを照射し熱エネルギーを与えます。繊維芽細胞に刺激を加えることにより、コラーゲンの生成を促し、美肌効果を期待することができるのです。

6984cb22d2bc7fbf1abdcec612d3eb90_s

ジェネシス
machine3

■このような症状でお悩みの方へ
・肌のきめが荒くなってきた方
・小じわが気になる方
・毛穴の黒ずみ、開きが気になる方
・にきび痕を改善したい方
・目元や頬など全体的に若返りたい方
・赤ら顔が気になる方
・お肌の全体的なコンディションを良くしたい方

ジェネシスは旧約聖書で「創世期」を意味する言葉ですが、レーザー治療の場合は意味が異なります。ヤグレーザーと呼ばれるレーザーを肌に照射して、真皮層の上層部に見られる皮膚下の浅い部分に熱エネルギーを与えます。これはジェネシスという治療法の特徴であり、他のレーザー治療や光治療ではレーザーを直接を肌に照射させて施術を行います。ジェネシスの場合は肌から1~2センチほど浮かして照射し、レーザーが優しく肌に作用します。これにより火傷や炎症などの施術後のダメージがほとんどなく、安心して施術を行うことが可能なレーザー治療法です。

ライムライト

■このような症状でお悩みの方へ
・シミやそばかすが気になる方
・きめの乱れが気になる方
・小じわが気になる方
・にきび痕を改善したい方
・赤ら顔が気になる方

ライムライトは近年、レーザー治療における画期的な治療法の一つとして提唱されました。これまでのレーザー治療器の多くはアメリカ人向けに開発されており、規格を日本人向けに設定し直して活用していました。 ですが近年新たに導入された「ライムライト」というハンドピースは日本人向けに日本人の肌を考え、日本人医師とキュテラ社により満を持して生み出されたのです。 また数多くのレーザー治療器の中でも痛みを感じにくく、従来のIPL治療器(フォトフェイシャル・フォトRF)ではあまり効果の望めなかった、シミやそばかすに対しても効果を期待することができる、革新的なレーザー治療法なのです。

e77b6cf8c1ab15fa3139c04fa1d07580_s

CO2
01

■このような症状でお悩みの方へ
・いぼを除去したい方
・ほくろを除去したい方
・アクロコルドン(首の水いぼ)を除去したい方
・稗粒腫、汗管腫(目の下のプツプツ)を除去したい方

CO2と言えば二酸化炭素を思い浮かべる方も多いことでしょう。レーザー治療におけるCO2レーザーとは、CO2=炭酸ガスを使用し、遠赤外線を原理としたレーザーのことを言います。CO2は水に吸収されやすいという特徴があります。そもそも人間の皮膚には水分が多く含まれています。特に女性の場合は男性よりも肌の水分量が2倍以上と多く、いぼやほくろなどにレーザーを照射すると、多くの熱エネルギーが発生します。これによりいぼやほくろを一瞬で気化蒸散させ取り除くことができるのです。切開による手術治療と比べて短時間に行うことができ、術中・術後問わず痛みや出血、炎症などの副作用もほぼないのが特徴です。

治療の流れ
①お顔の場合は、部分的にお化粧を拭き取ります
②局所麻酔を使用致します。
③CO2レーザー照射 (照射時間は病変の個数により異なります)
④施術後は軟膏を外用

※2週間程、軟膏の上から肌にやさしいテープを貼って過ごしていただきます。(お化粧で隠せます。)2週間経っても赤みが気になる場合は3週間程テープを貼って過ごしていただきます。日焼けをしないようにしてください。

イボ ・しみ(老人性色素斑)・ほくろ 
※各々の病変により、どの程度の深さまで処置が必要なのかが異なります。 CO2レーザーでは微妙な深さの調節が可能なため、上記の病変全てに対応が可能で、 再発の心配もほとんどありません。

PAGE TOP